ジョルジュ・バタイユ『空の青み』

bataille

『青空』が、原題に沿った邦題『空の青み』となって新訳、文庫版が出た。
でも『青空』のほうが好みというか、慣れてしまった。
関連記事