南方録

nanpouroku

1年がかりで休み休みやっていた『南方録』の現代語訳が、やっと終わった。
右にあるのは、黒柿の八角茶器、拭漆。
関連記事