スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取 大山町の鮑と栄螺



日本全国どころかフランスまで牡蠣を食べに行った私が岩牡蠣は一番美味しいと確信している石川県に、同じような海域の海産物を送って来るという挑戦的なことをしてくださる東京の友人がいて、ありがたく頂戴した。捌いてみて、調理してみて、食べてみて、びっくりした。

続きを読む

スポンサーサイト

七草粥



七草粥は、年末年始の暴飲暴食で疲弊した胃腸をいたわるものではなく、節句のお祝いです。そもそも、そんな飽食の時代になったのは、ついほんの最近になってからに過ぎません。

続きを読む

ブドウ、ブラックビートとシャインマスカット



昨年、南アルプスの仙丈ヶ岳3,033mに登った。そのとき一緒に登った甲府の友人が、ブドウを送ってくれた。ちょうど今年の夏の世界陸上が盛り上がっていた頃だ(このブログは日記でも速報でもなく、アーカイブなのです)。見事なブラックビートとシャインマスカット。

続きを読む

水前寺海苔と葛素麺、そのほか



夏の九州の大雨で、真っ先に思い浮かんだというか思いを馳せたのが、小鹿田焼の里。そして、水前寺海苔。私にとって熊本といえば馬肉と水前寺海苔。ちなみに豚骨ラーメンは久留米が好きです。そんなわけで、久留米にある美味しくて間違いのないものだけを取り扱っている食料品店に「水前寺海苔があったら送ってほしい、他には、いつもの胡麻油と、いつもの海苔も、あと何か常温保存できるものでおすすめがあれば一緒に送りつけて」と問い合せした。そして届いた。もう既に随分日にちが経った、真夏のことだ。

続きを読む

芳光のわらび餅



先日の名古屋で、仏具や寺の修復などを手がける漆塗り職人の友人が、聞いてもないのに「ここは絶対におすすめ」と伝えてきたので、これはほんとうにおすすめなのだろうなと察知し、行ってみた。こんなわらび餅を食べたのは生まれて初めてだ。食べないまま死なずに良かったと心の底から思うくらい、すばらしいわらび餅。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。